砂浜エントリーでのスタック対策

 

自分の車はデフロック付きの4WDなので、以前ジェットをしていた頃はトレーラーや荷台にジェットを積んで砂浜からエントリーしていましたが、スタックしたこともなく、また周りににもかなりの大型SUVが多かったのでいざとなれば引っ張ってもらえる環境でした。

 

ただ今は単独釣行も多く、いざスタックした場合に復旧手段がないので今後新たに降ろせる場所が砂地でも問題ないようスタック対策をしました。

 

まずはリカバリーラダーをamazonで購入。

 

 

 

自作ルーフラックに取り付け。当初は荷締めバンドで固定するつもりでしたが、イマイチしっかり固定できないのでボルト止め。使用の際は13スパナが必要なので車載工具に追加。

 

 

 

脱出の際の必需品であるショベルはホームセンターにて購入しました。

 

ショベルの固定にはセーフティロックホルダーを購入

 

 

2つ購入してショベルを固定。少し遊びはあるものの問題なさそう。

 

後は実際にこれを使わなくても降ろせたらいいんですけどね。

 

いい場所を見つけているので一度そこからエントリー予定ですが、週末になると海況も天気もアカンので来年以降になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です